HOME > 事業内容 > 物流システム

物流システム


スピードとパワーの両立。「鋼材は丸杉」と称される理由が、ここにあります。

物流システム

お客様をお待たせしない、豊富な在庫と物流システム。

よりタイムリー、かつ低コストな鋼材供給。それも品質のひとつです。そのため効率的な物流システムの整備に取り組んできました。
岐阜を中心に、中部、北陸、関東、それぞれに大型物流基地を設置。通常なら1ヶ月以上かかるオーダーも、早ければ翌日に納品することが可能です。
このような物流体制があってこそ、低コスト、短工期へのニーズに対応することができます。これが、「鋼材は丸杉」と評される、バックボーンです。

物流システム

情報と資材を素早く交換し、全社一丸となってニーズに対応。

丸杉の中核を担うのは「稲沢鐵鋼センター」。各地の拠点をコンピューター・オンラインで結び、相互にサポートし合うシステムが確立されています。
このメリットが端的にあらわれる例は、在庫の適正化です。丸杉ネットワークの中では、ある拠点で万が一在庫切れが発生しても、他の拠点がすばやく製品を供給。強力なサポート体制が力を発揮し、お客様の信頼を裏切りません。
また、最新情報の交換も盛んに行われています。新しい施工技術や業界のトレンドなどを、地域を超えて共有、お客様にご提供。こうして地域格差のない、真のネットワークパワーを活かした私たちの活動とサービスが実現されています。

ページトップへ